<< 生理前の腰痛 | main | 腰痛を起す病気 >>

スポンサーサイト

  • 2014.10.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


腰痛体操としてのストレッチ

腰痛体操としてのストレッチ

ここでは腰痛への対策として、腰痛体操の方法を紹介したいと思います。

ここで紹介する腰痛体操は、体操というよりはストレッチに近い、体力的な負担の少ないものです。

ちょっとした時間を利用してのリフレッシュにも最適な腰痛体操ですので、仕事の合間などにぜひ試してみてください。

●ストレッチ その1

腰と背中を伸ばす体操です。

1 椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばして足を肩幅に開く。
2 息を深く吸い込む。
3 ゆっくりと息を吐きながら、頭が両足の間に入るくらいまで上半身を前に倒す。
4そのままの姿勢で3つ数え、上半身をゆっくりと起す。

●ストレッチ その2

腰、上半身の前面、背中を伸ばす体操です。

1 椅子に深く腰掛け、背筋を伸ばす。
2 腕は自然にわきに下ろしたまま、ゆっくりと息を吸いながら上体を後ろに反らす。
3 息を止めて3つ数え、ゆっくりと息を吐きながら上体を起す。

●ストレッチ その3

腰、太ももの裏側を伸ばす体操です。

1 椅子に深く腰掛ける。
2 右膝を両手で抱え、胸に付くくらいまで引き上げる。
3 3つ数え、膝を下ろす。
4 左足も同様に行う。

●ストレッチ その4

背中側の腰の筋肉を伸ばす体操です。

1 仰向けになり、頭の後ろで両手を組む。
2 右ひざを立て、下半身をゆっくりと左側に捻る。
3 右膝を床につけるような気持ちで、腰の筋肉が伸びているのを感じたら数秒間キープする。
4 下半身をゆっくりと元に戻し、右ひざを伸ばす。
5 左足も同様に行う。

●ストレッチ その5

背中の筋肉を伸ばす体操です。

1 仰向けになり、お腹に力を入れて両手で両膝を抱え込む。
2 そのまま1分間キープする。
3 ゆっくりと息を吐きながら膝を伸ばす。


JUGEMテーマ:コアリズムで腰をふってやせる

スポンサーサイト

  • 2014.10.25 Saturday
  • -
  • 12:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック



お名前
アドレス

[ 閉じる ]