<< 骨格のゆがみや姿勢の崩れが原因?ある日突然、脚がしびれて動かない | main | レベル3と診断された椎間板ヘルニアで保存慮法を行いました。 >>

スポンサーサイト

  • 2014.10.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


毎日のストレッチと靴に気を付けてヘルニアと付き合っていく

腰痛でお悩みの方は必見!⇒http://reun.biz/z/MDL3Cc/    


腰のヘルニアはとてもつらいものです。
座るのもつらく、立っているのもつらく、寝ている時まで痛みがします。
なにをするにも痛みを感じ治るまでにたくさんの時間がかかります。

我が家では父が腰のヘルニアで手術をしています。
その手術と同じくして私も腰のヘルニアになったのです。

父は仕事で重たい物を持たなければならず持った際に腰の痛みがおき、最初はぎっくり腰だと思っていたのです。
そのため整体や針の治療もしました。
しかし、良くならず病院に言った所、腰のヘルニアであることがわかりました。
しばらくはブロック注射を続けていましたが良くならず手術することにしたのです。
手術することにより糖尿病のためリスクもありましたが、今ではすっかり良くなり元気に生活しています。

私はケーキ屋で仕事をしていました。
棚から小麦粉を下ろした際、急に腰が痛くなりました。
父が病院にいたため同じ先生に診てもらったのです。
すると私も同じく腰のヘルニアだということがわかりました。
しばらくの間はブロック注射と薬を飲みました。
先生は年齢がまだ若いため手術はすすめたくないとのことで手術はしていません。
そのため、今でもたまに腰が痛くなったりします。

普段から気をつけていることはヒールの高い靴は、はかないようにしています。
簡単なストレッチも毎日するようになりました。
重たい物を無理して持たないことや無理がかかるような体勢も極力さけるようにしています。
その結果、前よりも腰が痛くなる頻度が減りました。



腰痛でお悩みの方は必見!⇒http://reun.biz/z/MDL3Cc/    

JUGEMテーマ:肩こり、腰痛

スポンサーサイト

  • 2014.10.25 Saturday
  • -
  • 14:53
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック



お名前
アドレス

[ 閉じる ]